RSS

国営通信CATテレコム、15カ月の社長不在に幕

2006年9月1日(金) 20時46分(タイ時間)
【タイ】国営通信会社CATテレコムの社長に、ピサーン・ジョーポーチャーウドム社長代行・副社長が昇格することが決まった。同社は昨年5月に前社長を不祥事で解任して以来、1年以上、社長不在が続いていた。

 ピサーン氏は49年生まれ。タマサート大学経営学修士。05年4月から現職。

〈CATテレコム〉
旧タイ通信公社(CAT)が03年8月、CATテレコムと郵便のタイランド・ポストの2社に分割、株式会社化し誕生。06年上期(1−6月)総売上高は前年同期比0.6%増の148.3億バーツ、最終利益は23.2%増の26.7億バーツ。売り上げ構成は、国際電話33%、事業権料収入33%、データ通信、インターネット24%、携帯電話、無線7%。
《newsclip》