RSS

「足るを知る」で医大生が栄冠、ミス・タイランド2006

2006年9月5日(火) 02時41分(タイ時間)
【タイ】ミス・タイランド2006の最終選考会が東部チョンブリ県パタヤで9月3日に行われ、マヒドン大学医学部のロラナー・コントンニンさん(18)が優勝、プミポン国王在位60周年にちなみ黄色のトパーズをあしらった王冠と賞金100万バーツが贈られた。今後1年間は「文化・観光大使」として活躍する。

 ロラナーさんは先に発表されたミス・フォトジェニックや視聴者投票で1位を獲得していたため、本命とみられていた。最終審査の質疑応答では「来年のタイ社会に望むこと」という質問に「国民が、足るを知る心を守り、社会が平穏になること」と答え、審査員の票を集めた。

 準ミスにはバンコク大学経営学部のサリラーティップさん(22)とシラパコン大学通信技術学部のパンナパーさん(19)、ミス・フレンドシップにはネーション・チャンネルのリポーター、トーセンラサミー(23)さんが選ばれた。
《newsclip》