RSS

ドリアン商射殺、商売仇の犯行か

2006年9月5日(火) 02時51分(タイ時間)
【タイ】3日午前0時半ごろ、南部チュムポン県ランスワン郡のドリアン売買所で、ドリアンを売りに来ていた兄弟が銃撃され、兄のジャルーンさん(42)が死亡、弟のジャランさん(38)が腕などに重傷を負った。

 ジャルーンさんによると、売買所が混雑していたため車を停めて順番待ちしていた際に兄が銃撃され、その後自分も一発撃たれたという。犯人は車に乗って逃走した。

 ジャルーンさんは数年前、ドリアンの買い付けをめぐり裁判沙汰を起こし他県に逃亡。最近チュムポン県に戻り、弟と2人で再びドリアンの仲買を始めていた。警察は昔のトラブル相手による犯行とみて捜査を進めている。
《newsclip》