RSS

キューバ、米国も 首相が連続外遊

2006年9月6日(水) 23時05分(タイ時間)
【タイ】タイ国営通信によると、タクシン首相は9月上旬から続けざまにフィンランド、キューバ、米国を訪問するもようだ。帰国は9月下旬になる見通し。

 10−11日にヘルシンキで開催されるアジア欧州会議(ASEM)首脳会議と15−16日にハバナで開催される非同盟諸国首脳会議に参加し、その後ニューヨークで国連総会に出席するという。

 タイ国内では8月下旬に首相暗殺未遂事件が発覚。反首相派との対立も激しさを増しているだけに、外遊で熱冷まし、という狙いもあるようだ。
《newsclip》