RSS

元ムエタイボクサー、マカオで引っ張りだこ

2006年9月7日(木) 18時20分(タイ時間)
【タイ】ソムサック労相は7日、マカオのホテル会社がタイ人元キックボクサーをガードマンとして大量雇用する計画があることを明らかにした。雇用数は今後5年で最大5000人に上る見込みという。

 中国系タイ人の富豪がマカオを訪れる際にボディガードとして随行する元キックボクサーが、性格がおとなしくまじめで腕が立つとして、マカオで評判になった模様だ。
《newsclip》