RSS

電源開発、タイ子会社設立

2006年9月11日(月) 15時07分(タイ時間)
【タイ】電源開発(Jパワー)は9月8日付でタイ法人「J-Power Generation (Thailnad)」(資本金約1.2億円)を設立した。同社が49%出資するタイ最大級のゲンコイ2・ガス火力発電所(中部サラブリ県、出力1468メガワット)の運転開始が07年3月に迫り、体制を強化する。新規案件への対応も目指す。

 Jパワーは米国、中国、フィリピンなど6カ国・地域で15件の海外発電事業を手がけ、このうちタイが9件(2件は建設中)を占める。
《newsclip》