RSS

ジョホール開発は深せんをモデルに=シンガポール首相

2006年9月11日(月) 19時36分(タイ時間)
【シンガポール、マレーシア】シンガポールのリー・シェンロン首相は10日、アジア欧州会議(ASEM)首脳会議が開かれているヘルシンキで、マレーシアのアブドラ首相と会談した。

シンガポール華字紙、聯合早報によると、リー首相は記者団に対し、マレーシアが中期国家発展計画の「第9次マレーシア計画」(2006−10年)の中で、シンガポールと国境を接するジョホール州南部の経済開発を重点に掲げていることについて、「状況は香港と中国深せんと似通っている。相互の繁栄に向けて協力が可能だ」との認識を示した。

シンガポール企業による対マレーシア投資は、半数以上が同州に集中している。
《newsclip》