RSS

米コノコ、タイのGS事業撤退

2006年9月12日(火) 10時11分(タイ時間)
【タイ】米コノコフィリップスがタイのガソリンスタンド(GS)事業からの撤退を決め、米シェル(タイランド)、タイ国営石油会社PTTなどに自社GSの買い取りを打診した。シェル(タイランド)がニュースクリップに確認した。

 コノコは15年前にタイ市場に参入、「ジェット」ブランドで現在150店を経営しているが、タイ政府の事実上の価格統制で不採算が続いていた。
《newsclip》