RSS

タイの労働許可、日本人が最多・2.2万人

2006年9月13日(水) 14時24分(タイ時間)
【タイ】労働省のホームページによると、今年6月末時点の労働許可証(ワークパーミット)発行数は14万3813人で、1年前から2万6178人、22%増加した。

 国・地域別では、日本が2万1541人(05年6月2万21人)で最も多く、次いでタイ・ヤイ(族)2万357人(同0)、中国1万320人(同8492人)、英国8882人(7730人)、インド8893人(同7340人)、ミャンマー8183人(同6987人)、米国6592人(同5710人)、台湾5336人(同4874人)、フィリピン4990人(同3746人)、オーストラリア3222人(同2839人)だった。

 タイ・ヤイ(族)はミャンマー国籍のタイ族とみられるが、詳細は不明。
《newsclip》