RSS

対タイ投資申請、1−8月4割減

2006年9月13日(水) 21時26分(タイ時間)
【タイ】投資委員会(BOI)が1−8月に受け付けた投資恩典申請は894件、投資予定額ベースでは前年同期比40%減の2810億バーツだった。

 申請があった事業の資本金総額504億バーツ(前年同期915億バーツ)のうち、タイ資本は235億バーツ(同505億バーツ)、外資は269億バーツ(同410億バーツ)。国別では、日本84億バーツ(同76億バーツ)、欧州15億バーツ(同55億バーツ)、台湾16億バーツ(同12億バーツ)、米国95億バーツ(同5億バーツ)、シンガポール18億バーツ(同12億バーツ)、香港4億バーツ(同23億バーツ)。

 業種別の投資予定額は、電気・電子511億バーツ(同424億バーツ)、サービス・インフラ775億バーツ(同998億バーツ)、化学・紙733億バーツ(同451億バーツ)、金属加工335億バーツ(同1202億バーツ)、農産品248億バーツ(同232億バーツ)など。
《newsclip》