RSS

ポリエステルのトゥンテックス、従業員7割解雇

2006年9月14日(木) 21時20分(タイ時間)
【タイ】台湾・東帝士グループ傘下のポリエステル・メーカー、トゥンテックス(タイランド)は14日、大幅減産と従業員の大量解雇に踏み切ると発表した。原油価格高騰の影響で経営再建が進まないため。現在50%の稼働率を10%まで落とし、従業員を730人から193人に削減する。

 同社は97年のアジア経済危機で経営が破たん。05年にバンコク銀行(BBL)などへの債務を株式化し、負債を190億バーツから90億バーツに圧縮したが、その後も営業赤字が続き、出口が見えない状況が続いている。今年上期は売上高28.3億バーツ、最終赤字5.5億バーツ。
《newsclip》