RSS

EOS Kiss「EOS400D」

2006年9月15日(金) 23時55分(タイ時間)
【タイ】キヤノンは9月20日、デジタル一眼レフカメラ「EOS400D」(日本名EOS KissデジタルX)をタイで発売する。エントリー向けモデルの「EOS350D」(同EOS KissデジタルN)の後継機種で、日本では9月8日に発売された。価格はズームレンズEF-S18-55ミリとのセットで3万9900バーツ。

 EOS400Dは有効画素数1010万画素、キヤノン初のゴミ対策機能「セルフクリーニングセンサーユニット」を搭載。EOSシリーズの上位機種に採用され評価の高い「高精度・高速9点オートフォーカス」や、イメージに合った色に仕上げる色調整機能「ピクチャースタイル」などを備えている。

 タイではソニーが同社初のデジタル一眼レフカメラ「α(アルファ)100」を販売中。エントリー向けモデルとしてEOS400Dの対抗機種となる。
《newsclip》