RSS

クーデター関連の意見は不可、軍が検閲強化

2006年9月21日(木) 11時33分(タイ時間)
【タイ】クーデターで政権を掌握した「立憲君主制下における民主改革評議会(CDR)」が報道規制の強化に乗り出している。当初は全局が支配下にあるテレビの統制だけにとどめていたが、20日夜に新聞、雑誌を含めた検閲を発表。21日午後以降は、インターネットを含めた報道機関に対し、クーデターに関する意見の掲載を禁止する。
《newsclip》