RSS

アユタヤ銀行、資本提携でGE子会社を吸収

2006年9月22日(金) 03時02分(タイ時間)
【タイ】アユタヤ銀行(BAY)は9月20日の株主総会で、米ゼネラル・エレクトリック(GE)の金融部門、GEキャピタル(GEC)への第3者割当増資と、GECのタイ子会社、GEマネー・リテール・バンクの吸収合併を承認した。GECは約6億ドルでBAY株の25.4%を取得、BAYオーナーのラタナラック家のBAY株所有率は27.5%に低下する予定。

 ただ、BAYのクリット会長は、クーデターの発生で、GECが出資を見送る可能性があることを認めている。

 GECとBAYは8月末に資本・業務提携を発表していた。

〈BAY〉従業員8200人、525支店。資産総額は7月末で6490億バーツで、タイの商銀17行(リテール銀行を含む)中6位。
《newsclip》