RSS

総理府前の戦車、つかの間の「観光名所」に

2006年9月24日(日) 17時01分(タイ時間)
【タイ】クーデター発生後の初めての週末、総理府前に警戒中の戦車や装甲車を一目見ようと、バンコク都民が集まった。兵士らは気軽に撮影に応じたり、子供たちを装甲車の上に乗せたりと、サービスに努めていた。都民も兵士に飲み物やタバコを差し入れるなど、和気あいあいとした雰囲気。総理府前はつかの間の「観光名所」となった。

 軍によるバンコク都内の警戒は、しばらく続くもよう
《newsclip》