RSS

新空港で幽霊騒ぎ

2006年9月26日(火) 23時39分(タイ時間)
【タイ】28日に正式開港予定の新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)で23日、大勢が見守る中での幽霊騒ぎが起きた。空港当局が99人の僧を招いて安全祈願の宗教式典を行っている最中、1人の警備員男性が突然苦しみ出し、老人のような声でわめき始めたもので、テレビカメラの前で「祭壇を建ててくれなければ災いが起きる」などと騒ぎ立てた。話を聞いた僧が祭壇の建立を約束すると急におとなしくなったという。

 新空港は建設用地の一部が墓地だったため、建設中から空港スタッフの間で幽霊騒ぎが後を絶たなかった。
《newsclip》