RSS

深南部、クーデター後もテロ続発

2006年9月27日(水) 00時06分(タイ時間)
【タイ】23日午前11時半ごろ、深南部パタニー市内の道路脇に仕掛けられた爆弾が爆発、休憩所で休んでいた警官4人が重傷を負った。深南部でテロが起きたのはクーデターで軍が実権を掌握した19日以降初めて。

 25日夜には、ヤラー県の警察署2カ所が武装グループの襲撃を受け、2人が死亡、1人が負傷した。襲撃者は30人以上とみられ、地元警察と20分にわたり銃撃を交わした。

 同日夜から26日朝にかけ、ナラティワート県、パタニー県でも襲撃事件があり、村長ら3人が死亡した。 
《newsclip》