RSS

中銀総裁、クーデター団の経済顧問に

2006年9月27日(水) 00時36分(タイ時間)
【タイ】クーデターで政権を掌握した「民主改革評議会(CDRM)」は26日、プリディヤトン・タイ中央銀行総裁を経済政策の顧問委員会会長に任命した。プリディヤトン氏の首相就任はこれでなくなったみられている。

 経済政策の顧問には同氏のほか、バンコク銀行(BBL)のコーシット経営執行委員長、サイアム・コマーシャル銀行のチャダ社長、タクシン前首相に批判的だったエコノミストのアンマー氏らが就任した。

 首相候補はプリディヤトン氏の脱落で、スパチャイ国連貿易開発会議(UNCTAD)事務局長、スラユット枢密顧問官、アカラートン最高行政裁判所長官、チャーンチャイ最高裁判所長官、ジャトゥモンコン前タイ中央銀行総裁の5人に絞られたとみられている。
《newsclip》