RSS

新空港で荷物待ち半日、韓国人旅行者激高

2006年9月29日(金) 00時14分(タイ時間)
【タイ】地元メディアによると、28日に全面開港した新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)で、荷物がターンテーブルに出てくるまで半日待たされた韓国人旅行者100人以上が激高し、航空会社の職員につかみかかるなどの騒ぎが起きた。

 問題が起きたのは、午後2時過ぎに新空港に到着したオリエント・タイ航空のソウル発便。同便で到着した韓国人が荷物を受け取ったのは午後8ー9時以降だったという。

 同便以外でも、荷物の搬出は3−4時間待ちがざら。国内便への乗り継ぎまでに搬出が間に合わず、荷物200個以上が取り残されるといった事態も起きた。タイ国際航空のチェックインカウンターでコンピュータが故障するトラブルもあった。

 トイレの不足、空港内の渋滞といった問題もあり、スムーズな運営にはまだ時間がかかりそうだ。
《newsclip》