RSS

パナソニックもデジタル一眼

2006年9月29日(金) 10時34分(タイ時間)
【タイ】パナソニックがデジタルカメラ「LUMIX DMC」シリーズの6機種をタイ市場に投入した。

 「L1」は同社初のデジタル一眼レフカメラで、ドイツの工学メーカー、ライカの標準ズームとのセット販売。日本では「プレミアム・デジカメ」と呼ばれ、発売前から話題となるなど、評価が高い。有効画素数750万画素、ブレ補正、ホコリ自動除去などの機能が搭載されている。価格は5万9000バーツ。

 コンパクトデジタルカメラは「FX50」「FX07」「FX3」「LX2」で、いずれも広角28ミリ(35ミリフィルム換算)から始まる光学系ズームレンズを搭載。FX50やFX07などはブレ補正を搭載している。FX3は日本未発売。有効画素数は機種により、600万−730万画素で、価格は1万990バーツ(FX3)から。

 ボディ・カメラ一体型の「FZ50」は、12倍光学ズーム、ブレ補正搭載。有効画素数1010万画素。価格は2万5990バーツ。

 パナソニックのデジカメはいずれも、ライカレンズ、ブレ補正機能の搭載で知られている。
《newsclip》