RSS

ジュラノップ枢密顧問官死去

2006年10月1日(日) 23時57分(タイ時間)
【タイ】ジュラノップ・サニットウォン・ナ・アユタヤ枢密顧問官が29日、バンコク都内の病院で死去した。77歳。

 チュラロンコン大学工学部を卒業後、米ミシガン大学で工学修士号を取得。灌漑(かんがい)局に長く勤務し、農業・協同組合省次官で退官、91年に枢密顧問官に任命された。

〈枢密院〉
国王の諮問機関。国王の命を受け王室の公務を代行するほか、枢密院議長は国王不在の際、一時的な摂政となる。王位継承にも影響力を持つ。顧問官は首相に就任したスラユット氏を含め18人、議長はプレム・ティンスラーノン元首相・元陸軍司令官。
《newsclip》