RSS

軍人事異動、タクシン派閑職に

2006年10月2日(月) 01時23分(タイ時間)
【タイ】軍の定例人事異動が10月1日付で発令され、クーデターに参加した将官が出世した一方、タクシン前首相派とされる将官は形上は昇進したものの、実戦部隊から外される形になった。

 クーデターの指揮を執ったソンティ陸軍司令官ら陸海空の3司令官は留任。国軍最高司令官にはソンティ司令官の同期生のブンサーン陸軍大将が、国防省次官には同司令官の側近のウィナイ陸軍大将が就任した。
《newsclip》