RSS

タクシン劇場、終幕?

2006年10月3日(火) 13時58分(タイ時間)
【タイ】北部チェンマイで父の喫茶店を手伝った子供時代、警察士官学校を首席で卒業し国費留学、副業に精を出すビジネス・ポリス・マンとなり、幾度もの破産の危機を乗り越え、携帯電話事業で大富豪に、政界に転じ政党ひとつを潰した後、自前の政党で大成功を収め首相に就任、目新しい新製品ならぬ新政策で絶大な支持を集めたものの、強権ぶりが裏目にでて15年ぶりの軍事クーデターで追放−−。

 なんとも忙しい人生をたどったタクシン氏だが、まだ57歳。「飽きっぽい」を自認するタイの国民性を考えれば、5年、10年後には?
《newsclip》