RSS

カンボジア首相、クーデターに警戒感

2006年10月6日(金) 07時58分(タイ時間)
【カンボジア】カンボジアのフン・セン首相は5日、テレビ・ラジオを通じた全国演説で、「クーデターを試みたとしても必ず失敗する」と警告した。タイでのクーデター発生が自国に波及することを懸念した発言とみられる。

 同首相は8日からオーストラリアを訪問予定。これについては、「外遊中にタイのケースと同様にクーデターが起きるかもしれないと、外国のラジオ放送が報じたというが、そういうことを考えるべきではない」とくぎを刺した。

 カンボジアでクーデターが成功したのは、1970年にロン・ノル将軍が王政を打倒したケースのみだ。
《newsclip》