RSS

洪水の死者、過去40日で24人

2006年10月7日(土) 00時11分(タイ時間)
【タイ】全国的な大雨の影響で、洪水被害が拡大している。中部アントン県、アユタヤ県、東部ラヨン県、ジャンタブリ県などでは市街地が浸水、バンコクでもチャオプラヤ川の氾らんが懸念されている。

 内務省によると、8月27日−10月5日の洪水による死者は24人で、スコータイ県7人、ピッサヌローク県5人と北部で被害が大きかった。ただ最近は中部の状況が悪化し、アントン県で3人が死亡している。
《newsclip》