RSS

煙霧悪化で注意呼び掛け=シンガポール

2006年10月8日(日) 06時37分(タイ時間)
【シンガポール】シンガポール政府は7日、インドネシアの森林火災による煙霧(ヘイズ)が悪化していることを受け、呼吸器系疾患を持つ人などに注意を呼び掛けた。

 シンガポールでは同日午後、大気汚染指数が128まで上昇し、「不健康」レベル(101以上)に達した。政府は国民に対し、屋外で激しい運動を避けることなどを求めた。
《newsclip》