RSS

丸紅、マレーシアの保険関連システム大手と提携

2006年10月13日(金) 20時47分(タイ時間)
【マレーシア】丸紅は13日、保険関連システムの開発・運営を手がけるマレーシア企業、レキシットと資本・業務提携すると発表した。レキシットが開発したシステムを丸紅が全世界で販売する。

 レキシットは独アリアンツや東京海上日動火災保険のマレーシア法人、マレーシア最大の保険会社クルニアなどを顧客に持ち、マレーシアの国内シェア50%以上。丸紅は計10数億円を投じ同社株の一部を取得、経営に参画するほか、保険関連システムの開発・運営を統括する合弁会社を年内に設立する予定。

 レキシットのシステムはウェブベースのASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)システムで、保険会社、保険代理店のシステム投資を軽減し、利用状況に応じて課金することができる。

 日本では4月に保険業法が改正され、少額短期保険会社(ミニ保険会社)の設立が可能となった。丸紅は、システム投資が大きな課題となっているミニ保険会社についても、このシステムに対して大きな需要があると予想している。
《newsclip》