RSS

タイ海運のTTA、優遇税制でシンガポールに子会社

2006年10月14日(土) 01時30分(タイ時間)
【タイ】タイの海運会社トーレセン・タイ・エージェンシー(TTA)は12月をめどにシンガポールに子会社を設立する。シンガポール政府が国内の海運会社に優遇税制を適用するAISE(承認された国際海運業者)スキームの資格を申請、認められたため。

 新会社は「トーレセン・シッピング・シンガポール(TSS)」。資本金1550万シンガポールドル(約3.7億バーツ)で、TTAが100%出資する。

 TTAはノルウェー系のタイ企業。上期業績は総売上高122.2億バーツ、最終利益26.8億バーツだった。
《newsclip》