RSS

タイで印刷・輸出、共同印刷とネーションが合弁

2006年10月16日(月) 13時04分(タイ時間)
【タイ】共同印刷は10月16日、タイの新聞大手ネーション・マルチメディア・グループと合弁で、タイに海外市場向けの印刷・製本サービスを行う新会社を設立すると発表した。書籍製造のコスト削減を狙う共同印刷と、タイからの書籍輸出を目指すネーションの思惑が一致した。

 新会社はタイ国外の出版社が発行する書籍の製造・輸出、タイ国内向けの高品質の印刷・製本サービスを行う。07年1月に設立、資本金3億5000万バーツで、共同印刷と、ネーションの印刷子会社WPS(タイランド)が49%ずつ、サンミック・トレーディング(タイランド)が2%出資する。

 共同印刷はシンガポール子会社を通じ、海外出版社が発行する高品質な書籍の製造・輸出事業を展開しているが、他の東アジア諸国との受注競争激化で、コスト競争力のある新たな生産拠点の構築が急務となっていた。

〈ネーション・マルチメディア・グループ(NMG)〉
英字紙ネーション、タイ字経済紙クルンテープ・トゥラキット、タイ字一般紙コムチャットルクなどを発行。テレビ、ラジオ番組の製作も手がける。06年上半期は総売上高15億4700万バーツ、最終赤字4100万バーツ。
《newsclip》