RSS

F&N、ネスレの東南ア・ミルク事業を買収

2006年10月16日(月) 21時00分(タイ時間)
【シンガポール、タイ】シンガポールの複合企業フレーザー・アンド・ニーブ(F&N)は16日、スイスの食品大手ネスレの東南アジアのミルク事業を3億1000万リンギ(約100億円)で取得すると発表した。

 タイの缶入りミルク、ジュースなどの工場と、マレーシアの合弁製造会社の株式25%を買い取り、「カーネーション」「ミルクメイド」といったネスレ・ブランドの商品をライセンス生産し、07年2月からタイ、マレーシア、シンガポール、ブルネイなどで販売する。

 今回の買収で、F&Nの乳製品事業の売り上げは現在の年6億リンギが同15億リンギに拡大する見通しだ。
《newsclip》