RSS

日本生命、バンコクライフに追加出資

2006年10月17日(火) 12時14分(タイ時間)
【タイ】日本生命保険は16日、タイの生命保険会社、バンコク・ライフ・アシュアランス(BLA)への出資比率を16.4%から25%に引き上げたと発表した。成長が期待されるタイ生命保険市場での収益拡大が狙い。追加出資額は36億円。

 BLAは過去5年の収入保険料が年平均で29%増加、最終利益も年平均44%増加するなど業績が好調。昨年の収入保険料は前年比5.4%増の95.3バーツで業界4位(シェア6%)、当期利益は42.9%増の3.9億バーツだった。

 日生は97年にBLA株の9.45%を取得、03年12月に株式公開買い付け(TOB)で出資比率を16.4%に引き上げた。

〈バンコク・ライフ・アシュアランス(BLA)〉
51年設立。タイの最大手行、バンコク銀行(BBL)系。個人保険(養老、終身、定期)、団体保険が中心で、従業員650人、エージェント9500人。
《newsclip》