RSS

マレーシア航空、中国南方航空と共同運航交渉

2006年10月18日(水) 20時48分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシアのチャン・コンチョイ運輸相は18日、訪問先の北京で記者団に対し、マレーシア航空が中国南方航空と共同運航(コードシェアリング)に向けた交渉を行っていることを明らかにした。

 マレーシア運輸省は同日、中国民航総局と航空協力強化に関する覚書を交わした。両国は2010年までにオープンスカイ協定の締結を目指す。

 マレーシア航空は現在、北京、上海、アモイ、広州、昆明、成都の各都市に計週47便を運航している。
《newsclip》