RSS

中国軍制服組トップ、タイ首相と会談

2006年10月20日(金) 10時56分(タイ時間)
【タイ】中国人民解放軍の制服組トップである梁光烈総参謀長がタイを訪問し、10月19日、スラユット首相と会談した。大使を除く外国の要人がタイで首相と会談するのは梁総参謀長が初めて。中国はスラユット首相の就任後すぐに駐タイ大使を通じ恩家宝首相の祝辞を送るなど、タイ暫定政権との友好関係確立に力を入れている。

 スラユット首相は10月30−31日、中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議出席のため、中国・南寧市を訪れる予定。
《newsclip》