RSS

タイ首相、フィリピンを訪問

2006年10月24日(火) 00時01分(タイ時間)
【タイ】スラユット首相は23日にフィリピンを訪問し、アロヨ大統領と会談した。恒例となっている東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国への就任のあいさつの一環。

 アロヨ大統領とタイのタクシン前首相はともに、ワシントンに本拠を置く世界最大の未公開投資会社カーライルのアドバイザリー・ボードに名を連ねたことがあり、友人として知られる。ただ、アロヨ大統領は今回の会談で、タイのクーデターは内政問題という認識を示し、外交と私情は別という姿勢を明確にした。
《newsclip》