RSS

9月のタイ貿易黒字、過去最高の15.1億ドル

2006年10月25日(水) 10時01分(タイ時間)
【タイ】商務省によると、タイの9月の輸出額は前年同月比15.3%増の120億4820万ドル、輸入は同9%増の105億4120万ドルだった。貿易黒字は単月ベースで過去最大の15億700万ドルで、1−9月累計の貿易赤字は一気に3億6320万ドルに縮小した。

 1−9月累計の輸出額は前年同期比16.4%増の956億1680万ドルで、トップ10は順に、コンピュータ関連、自動車、半導体、天然ゴム、プラスチックペレット、石油製品、宝飾品、テレビ、鉄鋼製品、化学品。プラスチックペレットとテレビ以外はいずれも2ケタの伸び、特に天然ゴムは5割増、石油製品は6割増と急増した。

 輸出先は米国向けが146億9980万ドル(前年同期比16.5%増)で最大。2位は日本で121億2010万ドル(同6.9%増)、3位中国は83億550万ドル(26%増)。自由貿易協定(FTA)を結んだオーストラリアへの輸出は33.1%増、21億6000万ドルと大きく伸びている。

 1−9月の輸入は7.7%増の959億8000万ドル。原油が153億6600万ドル(同19.3%増)と全体の16%を占めた。
《newsclip》