RSS

スワンナプーム新空港、トイレを大増設

2006年10月26日(木) 01時03分(タイ時間)
【タイ】空港運営会社の国営エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)は2カ月以内に新バンコク国際空港(スワンナプーム空港)のトイレを20カ所・250個以上増設する。低価格のレストランも大幅に座席数を増やす方針だ。投資額は4000万バーツ。

 スワンナプーム空港は開港以来、トイレとイスの不足が指摘されていた。

 25日のテレビ報道によると、同空港の誘導路で路面のひび割れ、へこみがみつかり、近く修復工事が行われる。運営への影響はないという。
《newsclip》