RSS

最低賃金、3−7バーツ引き上げ濃厚

2006年10月30日(月) 01時28分(タイ時間)
【タイ】労働、雇用、政府の代表からなる賃金委員会は26日、07年1月から法定最低賃金を1日3−7バーツ引き上げることで合意した。バンコク、サムットプラカン、ノンタブリ、サムットサコン、ナコンパトム、パトゥムタニの首都圏6県は7バーツ、南部プーケットは5バーツの賃上げで、バンコクは1日191バーツになる。

 賃金委の決定は通常、そのまま労相の認可を得るが、ニュースクリップが労働省筋に確認したところ、今回は微調整もありうるという。
《newsclip》