RSS

外資政策を明瞭に、英国大使が注文

2006年11月2日(木) 03時23分(タイ時間)
【タイ】フォール駐タイ英国大使と在タイ英国商業会議所のフレーザー会頭が1日、クルークライ商務相と会談し、大手小売会社の出店規制などについて、タイ政府に政策を明瞭にするよう求めた。

 政府は地場中小小売業者保護のため、小売り大手の出店規制を検討中。10月26日には、床面積1000平方メートル以下の店舗の出店を凍結するよう大手小売業者に要求した。

 英国はテスコ、ブーツなどがタイに大々的に進出しているため、タイ側の動きに神経を尖らせているようだ。
《newsclip》