RSS

「足るを知る経済」推進、タイ首相が施政方針演説

2006年11月3日(金) 16時44分(タイ時間)
【タイ】スラユット首相は3日、暫定憲法下で国会の役割を担う立法議会(定数250)で施政方針演説を行った。経済政策ではプミポン国王が提唱する「足るを知る経済」、政治面では汚職追放と行政のチェック機能の強化を中軸に据える考え。

 立法議会は議員を軍部が選んだ上、閣僚弾劾などの権限がなく、政局運営上の障害にはならないと予想されている。
《newsclip》