RSS

前首相の妹、不動産会社社長代行に

2006年11月9日(木) 11時53分(タイ時間)
【タイ】タクシン・チナワット前首相一族の不動産会社、SCアセットは9日、同社のサハット社長が11月末で辞任し、社長代行に前首相の妹のインラク・チナワット氏(39)が就任すると発表した。インラク氏は携帯電話最大手AISの社長だったが、同社がシンガポール政府の投資会社テマセクの傘下に入ったため、2月末に退職していた。

 SCはオフィスビルのチナワット・タワー、マンションのロイヤルパークといった高層ビルが主力だが、過去数年は住宅開発に力を入れている。1−9月決算は、売上高が前年同期比45%増の14億バーツ、最終利益が同11%増の2.3億バーツだった。
《newsclip》