RSS

ウイークエンドマーケットで強制撤去、作業員と店主が衝突

2006年11月9日(木) 12時18分(タイ時間)
【タイ】テレビ報道によると、バンコク都内のウイークエンドマーケット(チャトゥチャク市場)に隣接した「サンデーマーケット」で9日朝、立ち退きに応じない店舗数十店を100人以上の作業員が重機で強制的に取り壊し、事態を知り駆けつけた店主らと激しい口論になった。

 地主のタイ国鉄とマーケットの土地の賃借契約を結んだ企業、タナサーンソムバットパタナー社が作業員を派遣した。店主側は、裁判所が取り壊しの一時中止を認めたとして、強制立ち退きは不当としている。
《newsclip》