RSS

ソープ違法改築で罰金120万バーツ、有力政治家のチューウィット氏

2006年11月9日(木) 13時17分(タイ時間)
【タイ】チューウィット前タイ国民党副党首と同氏が経営する企業がソープランド「ホノルル」の改築で建築物管理法違反に問われた裁判で、控訴裁判所は8日、一審の判決を支持し、被告に罰金120万バーツの支払いを命じた。

 チューウィット氏は一時バンコク都内で大型風俗施設6館を経営したが、警察への贈収賄疑惑から政界に転向。04年の都知事選で3位、05年の下院選で当選するなど、好成績を収めている。
《newsclip》