RSS

電子機器メーカーのデルタ、7−9月期16%減益

2006年11月9日(木) 16時01分(タイ時間)
【タイ】台湾系のEMS(電子機器受託製造会社)大手、デルタ・エレクトロニクス(タイランド)の7−9月期決算は、売上高が前年同期比3.6%減の119.7億バーツ、最終利益が同16%減の6.1億バーツだった。コンピュータ用ファン、液晶表示装置(LCD)などの売り上げが伸びたが、昨年末に製造を中止したモニターの穴を埋め切れなかった。また、バーツ高で売り上げが目減りした。
《newsclip》