RSS

反体制派7人の裁判開廷、米国人3人も=ベトナム

2006年11月10日(金) 09時37分(タイ時間)
【ベトナム】ホーチミンからの報道によると、共産党批判のメッセージをラジオで放送しようとした反体制活動家チュン・グエン・クック被告ら7人に対する裁判が10日、同地で始まった。被告は1年余り拘置されており、米国人3人が含まれている。

 被告らはベトナム政府が「テロ組織」と位置づける米カリフォルニア州の反共組織に所属しているとされる。この時期に裁判を行う背景には、18日からハノイで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議を前に、人権問題での批判をかわす狙いがあるとみられ、米国人被告に関しては国外退去の判決が下るとの見方が有力だ。
《newsclip》