RSS

現金輸送車襲撃事件、警備会社責任者を逮捕

2006年11月12日(日) 12時51分(タイ時間)
【タイ】11日付のタイ字紙タイラットによると、英警備大手グループ4セキュリコーの現金輸送車が南部スラタニ市で襲撃された事件で、警察は10日、同社タイ支社のウタイ・スラタニ事務所長(41)ら容疑者3人を逮捕、現金86万バーツを押収したと発表した。ウタイ容疑者は会社の金の使い込みが発覚することを恐れ、知り合いの暴力団員らに犯行を依頼したもよう。

 暴力団員らは10月16日、ディスカウントストアのテスコロータス・スラタニ店の駐車場で現金輸送車を襲い、警備員2人に手錠をかけ、現金180万バーツを奪い逃走した。

 警察は、逃走用に使われた自動車が犯人の1人の妻名義だったことから実行犯グループを特定。ウタイ容疑者を割り出した。

 ウタイ容疑者は会社の金100万バーツほどを使い込み、これを隠すため、日系カード大手イオンタナシンサップのATM(現金自動支払機)に搬入する予定の現金280万バーツのうち180万バーツだけを輸送車に積み、これを襲撃させた。実行犯5人は奪った180万バーツを1人5万−80万バーツ分配したという。警察は残る実行犯3人を指名手配し、行方を追っている。
《newsclip》