RSS

仏教徒180人が寺に避難、イスラムテロの深南部

2006年11月12日(日) 14時10分(タイ時間)
【タイ】深南部のヤラー県で、イスラム過激派の襲撃を恐れ仏教寺院に避難する仏教徒住民が増え続けている。12日時点で50世帯以上、約180人に上り、ほぼ全員が村を捨て、深南部3県以外への移住を政府に訴えているという。
《newsclip》