RSS

米国、宗教侵害国家リストからベトナム除外

2006年11月14日(火) 12時42分(タイ時間)
【ベトナム】米国政府は13日、宗教の自由を侵害していると認められる国家のリストからベトナムを除外すると発表した。

 ベトナムはプロテスタント弾圧を理由に2004年に同リストに含まれていた。ハンフォード担当大使は「宗教の自由実現に向け顕著な改善がみられた」とベトナムの除外理由を説明した。

 同リストには現在、ミャンマー、中国、北朝鮮、イランなどが含まれている。
《newsclip》