RSS

マハティール前首相が退院=マレーシア

2006年11月15日(水) 07時39分(タイ時間)
【マレーシア】軽い心臓発作を起こし入院していたマレーシアのマハティール前首相は14日午後、クアラルンプール市内の病院を退院した。当面は自宅で療養する。

 長男によると、前首相は開催中の統一マレー国民組織(UMNO)の党大会には出席しないという。
《newsclip》