RSS

【APEC会合】閣僚会議が開幕、北朝鮮問題焦点に

2006年11月15日(水) 08時20分(タイ時間)
【ベトナム】太平洋を取り巻く21の国・地域が加盟するアジア太平洋経済協力会議(APEC)の閣僚会議が15?16日、ベトナムのハノイで開かれている。日本からは麻生太郎外相と甘利明経済産業相が出席している。

 閣僚会議では、北朝鮮の核問題と6カ国協議の再開問題が主要議題となる。15日には6カ国協議の当事国のうち、日米韓の首席代表が会談したほか、2国間の接触も予定されている。16日午前には北朝鮮問題をめぐる非公式外相会合の開催も決まった。
《newsclip》