RSS

ビア・チャーンのタイビバ、ビール好調・蒸留酒下降

2006年11月16日(木) 01時42分(タイ時間)
【タイ】タイのアルコール飲料最大手タイ・ビバレッジの7?9月期決算は売上高が前年同期比0.7%増の207.5億バーツ、最終利益が5.5%増の22.9億バーツだった。ビールの新製品「アーチャー」、定番のタイウイスキー「ホントン」の販売が好調だった。

 事業別の売上高はビール・飲料水が7.8%増の100億バーツ、蒸留酒が7%減の108.9億バーツ。

〈タイ・ビバレッジ〉
ビールの「ビア・チャーン」、ウイスキーの「メコン」などを擁し、タイ市場シェア(04年)はビール6割、蒸留酒7割以上。従業員約2万人。創業者オーナーのジャルーン・シリワタナパクディー(蘇旭明)氏は不動産、ホテルなども手がけ、米経済誌フォーブスによると、資産総額がタイでナンバーワンの推定32億ドル。
《newsclip》